伝統 八女福島仏壇 「宮原仏壇店」 福岡県八女市
トップページへ戻ります お仏壇の基礎知識 お塗り替え・ご修復 宮原仏壇店のご紹介 特注仏壇

お仏壇のお塗り替えご修復

お仏壇の修復  お仏壇をキレイにしませんか
お仏壇はどんなに大切に使っていても、永い間使い続けるとどうしても傷んできます。
扉がガタガタになったり、障子がボロボロに破れたり、細かい部品が取れてしまったり、金箔や塗りがはがれたりしていませんか。直さなくてはと思いながらも、ついつい後回しになっているのがお仏壇です。
おたくのお仏壇は大丈夫! 古くなったらお仏壇のお洗濯をお薦めします。

修復前修復後
 


一般にすす抜き(お洗濯)とは、長年のご給仕によって、お仏壇に付いた(お線香・ローソクの)すすを、熱湯に薬品を混ぜたもので洗い流すことを言います。よって、

”うちのお仏壇は漆塗りの部分又金箔の部分には、目だったキズはないのだが、
     すすによって金箔の部分が赤黒くなって困っている。


と言われるお客様にぴったりと言えます。
ちなみにすす抜きの目安としてお仏壇をご安置されてから15〜20年が目安です。
(すすの付き方にもよります。)


すす抜きの手順

お塗り替え

一般にお塗替えとは、すす抜き作業を行った後、本体木地・宮殿・彫刻の傷んだ部分の修復及び取り替え、金具の金メッキ直し、漆塗り部分の総塗替え又金箔押し部分の総押し替えを行うことを言います。
もちろん生かせる部分はそのまま生かす事も可能です。よって、

    ” うちのお仏壇は、あちこち金箔がはげ、痛んでいる部分が多い。”

と言われるお客様で、新しく買い替えるよりも、今拝んでいるお仏壇を、新品同様にしたいお客様にぴったりと言えます。

お塗り変えの手順


お洗濯(すす抜き) 参考価格
巾50cm〜60cmのお仏壇 ・・・・・・・150,000円.より
巾60cm〜70cmのお仏壇 ・・・・・・・200,000円.より
巾70cm〜80cmのお仏壇 ・・・・・・・250,000円.より
御見積もり無料にて承ります。



トップページへ戻る



【お問い合わせはこちらまで】
八女 福島 伝統工芸 仏壇店

〒834-0063 福岡県八女市大正町425-364



Copyright (C) 2019 MIYAHARA-BUTUDAN. All Rights Reserved.